by スクエア・ダンス・インフォメーション
プロ記念
スクエア・D・information 豊橋
TEL : 0532-32-7421
1年366日 伝言電話 FAX
事務編集 : 愛知県 豊橋市花絹103
34.768244,137.378062
waltz tango vinnese waltz slow-foxtrot quick-step samba chachacha rumba pasodoble jive manbo blues jitterbag.......................................

ダンスが大好き、健康に一番乗り!

○・・ 目を覚まそう、覚醒しよう! 日本人! ・・○

●● 過去100年以内にあったこと。●●

太平洋戦争では、敗戦、反省をして、もう全世界人類を相手に破壊する戦争はしない・させない誓い。世界平和への誓いをした。

東アジアの近代史を見れば

●● 1840年 アヘン戦争、

●● 1894年 日清戦争、

●● 1895年 三国干渉 ドイツ、ロシア、フランス 

●● 1904年 日露戦争、

●● 1941年 大東亜戦争(太平洋戦争)

●● があった。

もっと、はっきり、分析して、単純化して、思考と行動の流れをハッキリさせましょう

・・・・・      ・・・・・     ・・・・・    ・・・・・         ・・・・・    ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・・・

1、アヘン戦争とは、 清国(中国)国内でキリスト教国ヨーロッパ諸国が富を求めて進出してきた

特に、インドではむちゃくちゃだけど成功させているイギリスが三角貿易に清国の陶器・金銀財宝とインドの綿と、アフガニスタン・インダスのアヘンを取引に利用した。結果、アヘンを売り込まれた、清国内では、アヘンを吸った官僚、と廓では、人々が働らかなくなった。それを理解した清国トップは,これでは、働き者の役人国民がダメになるのが、どんどん広がって行く。止めなくてはと行動したのが原因だった。が、武力で劣った清国が負けた。 ズルズルと租界と称した国土の分割が行われた。日本の江戸幕府の末期ではそれを知って、考えて、今の指導者層(徳川幕府)では、この難局を乗り切れないと思想家が立ち上がり、 有志各藩が立ち上がった。それが、明治政府設立に至った。

・・落ち着いて、考えよう。倭国から、日本に至るまで、昔の中国政治が変化するたびに負けた一族が日本に逃げてきた、このアヘン戦争の時も、孫文・思想一族が清国を建て直すために日本へ逃げてきてた。同じような境遇のインド、インドシナ諸国(ベトナム・マレーシア、タイ・インドネシア等)の諸国が日本に集まって全アジア会議を開いて、対策を考えていた。

2、日清戦争とは、朝鮮半島で、当時の清国属国だった朝鮮国内で、民族派と、清国と仲良くする国際派の戦争から始まった。

が、その後ろ盾として、民族派は日本が応援、清国国際派は清国が応援するとして、これが日本と、清国との戦争につながった。その時の日本は、自信はなかったけどが、明治維新を作った人々がいたので強かった。結果。日本が勝った。が、最終目的は、東南アジアを列強のヨーロッパから守るには、清国が西欧諸国に浸食を受けているので、できないならば、日本が力をかして、アジアはアジア人が納める。ようにしたかったのではないのか。歴史的にはあれだけ強かった清国がなぜ西欧諸国に負けることは、なかろうに。おかしい、結局、キリスト教的一神教は自分だけの利益のために信仰をいいように解釈していた。言い方は悪いが、田舎での世間知らずのキリスト教が暴力に訴えて、東洋の町で強盗強奪をして暴れている。だが、力で押さえられなかった。東洋の清国王朝が逆にやられてしまった。軍事力が世界的に遅れていた。

今思うと、日本では、弘法大使がキリスト教は、観音教として広めていた、マリア様信仰があった!

3、三国干渉1895年、ドイツのリーダーシップのもとに三国干渉をしてきた

。、開国してまだ30年も経たない小国としてはロシア・フランス・ドイツという当時の大国(列強)にどうすることもできない。また、総理大臣の伊藤博文は、日清戦争の終わる前からロシアが戦艦をはじめとして大型巡洋艦数そうをウラジオストックに配備し、これにドイツ東洋艦隊、フランス東洋艦隊が加わって、三国連合艦隊が結成されているという情報を得ていた。つまり三国干渉をおこなったときは、すでに日本と戦争しても十分勝てる準備が完了していたのだった。

20190616修正

Copyright (c) 2016-2019 Square Dance Information Toyohashi All Right Reserved.