by スクエア・ダンス・インフォメーション
プロ記念
スクエア・D・information 豊橋
TEL : 0532-32-7421
1年366日 伝言電話 FAX
事務編集 : 愛知県 豊橋市花絹103
34.768244,137.378062
waltz tango vinnese waltz slow-foxtrot quick-step samba chachacha rumba pasodoble jive manbo blues jitterbag.......................................

ダンスが大好き、健康に一番乗り!

ダンスは最高!

  • サムネイル画像
  • 高齢化とオシッコの対策


    高齢でも、若いころの、快尿の生活を取り戻せます。

    嫌な思いとしては、、頻繁にトイレに行くことで外出が嫌になったり。残尿感でまたすぐにトイレに行くこと、どんなに注意してもパンツを汚すチョイ漏れでした。、その多くの原因は、膀胱(ボウコウ)が硬くなって十分の性能を出していないからです。その対策は簡単です。ボウコウを包んでいる骨盤底筋を動かして血液の流れをよくすることです。それで酸素が行き渡り膀胱(ボウコウ)が柔らかくなります。もう、若いころの膀胱に戻ります。目標性能は、膀胱に尿がたまる時間は満タンまで約2時間です。排尿時間は約21秒です。参考に膀胱の容量は,300〜500ミリ・リットル(ペットボトル500くらい、)


    若返り、柔らかくする方法は、分かれば簡単です。

    ボウコウ若返り体操がありました。うれしいですね。

    骨盤底筋を動かして、血流をよくすることで、膀胱を柔らかくする

    1,肛門を5秒間絞める、その後開放します。これを5回を1セットとして行います。

    2、一日に10セット以上行ってください。直ぐに効果は出ます。

    3,その時の体形は、立った姿勢、椅子に座った姿勢、寝転んだ姿勢、すべてOKです。

    4、膀胱の柔らかくなったことの計測は、排尿時間が21秒を目標に頑張りましょう。

    頻尿を我慢することで調整し直す。

    4,ボウコウの満杯連絡センサーを、2時間になるように少しずつ我慢して、正常になるようをする。(これは、神経質になった方の頻尿を治す方法です。近くにトイレがある状態で行った下さい。)


    日本人の高齢生活を、快適に!、がんばれ日本!

    このことを放送して下さいましたNHKに感謝します。


    参考:NHK、2016年10月19日ガッテン!「快尿!おしっこトラブル 全部解決」

    Copyright (c) 2016 Square Dance Information Toyohashi All Right Reserved.