by スクエア・ダンス・インフォメーション
プロ記念
スクエア・D・information 豊橋
TEL : 0532-32-7421
1年366日 伝言電話 FAX
事務編集 : 愛知県 豊橋市花絹103
34.768244,137.378062
waltz tango vinnese waltz slow-foxtrot quick-step samba chachacha rumba pasodoble jive manbo blues jitterbag.......................................

ダンスが大好き、健康に一番乗り!

水素自動車(FCV)の燃料:圧縮水素の補給ステーションが豊橋市内にあります。!

1、給ガス(給油)可能日は:月、水、金曜日です。移動式・ガス・ステーションです。

   (参考までに、火、木、土曜日は浜松市内の東区西塚です。)

2、場所は:花田町荒木です、旧23線沿いで、元ダンス・ブティック、”シフォン”の斜め前です。”ガステック・サービス”。

  赤色アポロのマークの店です。タクシーのプロパンガスを給ガス(給油)している所です。

3、給ガス(給油)仕様、

  1,燃料の仕様は、水素ガス:700気圧、マイナス40度C、一回の給ガスは5㎏まで。充填時間は5分です。それで、500km走行可能

  2,燃料代は、1kg、1250円(税別)詳しくはお店で聞いて下さい。

  3,当給ガス(給油)ステーションでは、一日に5台が限度です。
   連続で給ガスする時は、待ち時間が15分ほど必要です。それは、準備充填と冷却時間です。



※ 参考:圧縮水素ガスは、ロケット燃焼の液体水素とは違います。

※ 液体水素はマイナス252.6°が沸点です。体積が非常に大きくなります。これをマイナス40°Cに冷やして、小体積化して、また、利便性と安全性のために圧縮します。700気圧に成れば、車の運搬には丁度いいと、言うことですね。これが、水素自動車の燃料になります。注意、水素は化学反応で電気を起こします。(水素をガソリンの様に燃焼させるわけではありません)。燃料電池車(FCV)の燃料として圧縮水素を利用するということです。20170108追加

※ 沸点とは、液体から気体になる温度です。20170108追加