by スクエア・ダンス・インフォメーション
プロ記念
スクエア・D・information 豊橋
TEL : 0532-32-7421
1年366日 伝言電話 FAX
事務編集 : 愛知県 豊橋市花絹103
34.768244,137.378062
waltz tango vinnese waltz slow-foxtrot quick-step samba chachacha rumba pasodoble jive manbo blues jitterbag.......................................

ダンスが大好き、健康に一番乗り!

ダンスは最高!

ノロウイルスとウイルスとその発展

ノロ・ウイルスから始まるウイルスを知る

1, ノロウイルスは毎年11月から1月にかけて流行する。

2, ノロウイルスの病状は、おう吐、下痢、腹痛など。特に抵抗力の弱い子どもやお年寄りは吐いた物を喉に詰まらせたり、肺に入って肺炎を起こして死亡するケースもあるので注意が必要です。

3, ノロウイルスは,大きさが30〜38nmで、主にヒトの手指や食品などを介して感染する。

4, ノロウイルスの治療薬や予防のワクチンはない。

5, 今年主流となっている新型ノロウイルスは、過去に一度ノロウイルスに感染していても免疫がつかず、何度でも感染する可能性があります.

6, 食品、泥付き野菜、二枚貝は、加熱消毒が必要です。85℃で1分間以上加熱

7, 生食する食材(生野菜、果物など)は流通経路での汚染の可能性もありますので、よく水洗いしましょう。

冬は、鍋料理がノロウイルス対策には、最高の食事方法ですね。

多くのウイルスは、光学顕微鏡では見えない大きさ、10〜100nm(ナノメートル、10-9)、では、何で見るか、電子顕微鏡(0.1nmまで見える)、または、レーザーによるX線電子回析装置(1f(フェムト、10 -15)まで見る事ができる。

ウイルスは、鳥インフルエンザ、また、多くの難病の原因になっています。

ウイルス自体はタンパク質の殻とその内部に入っている核酸からできている。DNAか、RNAはあるが、それ自身では増殖できない、人や動物の細胞の中で増殖する。しかし、最近はそれ自身で増殖できる様に変化している。

今の日本では、大学と産業界が一体となって、難病ウイルスを解析して、難病を治すように努力しています。それは、日本全体の科学技術力があって,こそのものです。シンクロトロン放射光を利用する”SPring-8”がいい例です。

日本が最高、ガンバレ、日本の科学・技術力

※ 多くをインターネットよりいただきました。20170127

Copyright (c) 2016 2017,Square Dance Information Toyohashi All Right Reserved.