by スクエア・ダンス・インフォメーション
プロ記念
スクエア・D・information 豊橋
TEL : 0532-32-7421
1年366日 伝言電話 FAX
事務編集 : 愛知県 豊橋市花絹103
34.768244,137.378062
waltz tango vinnese waltz slow-foxtrot quick-step samba chachacha rumba pasodoble jive manbo blues jitterbag.......................................

ダンスが大好き、健康に一番乗り!

ダンスは最高!

元気で、長生きは、ダンスと音楽とファッションだ


高齢者への朗報、多種類リズムのダンスを持つ、社交ダンスは、認知症の予防に最高!


Let's have a round table discussion.(全員平等で、話し合いましょう!)

  • サムネイル画像

超古代日本は、どうなっていたのだろう!

地球誕生は

地球は、宇宙の微粒子が集まって、ぶつかって、くっついて、少しの塊ができると、それが熱を持ち溶ける一つになる、ドンドン大きくなり,一定の大きさになると強い重力ができるようになる、もっともっと大きくなる、しかし、まだ粒子と、気体の集まりの柔らかい状態であった。

その地球に巨大隕石が衝突して、地球の一部が飛び出して、月ができた。

38億年前、陸地と海洋ができていた。

今から1万2000年前に、太平洋にあったという"ムー”、失われた大陸と文明である。

ムー大陸が5色の色の人間で成り立っていた。赤、青、白、黒、黄、である。統治者は、金色人(オーラが出ていた。?)とある。それは、肌の色とオーラの色、それでも、全国民が差別をなく暮らしていた。しかし、能力、特質により役割分担はあったであろう。大切なのが、防衛と食料生産、とそれらの輸送力である。

ムー大陸が沈んだ時に、大船団を組んで日本の高い山にやってきた。それが、日本に残っている、アマの石船(記念碑?)である。

今は、海岸線が下がっているが、昔は、もっと海岸が高く山の中腹下まで来ていた。良い例として、鎌倉街道を見ると、山の中腹ぐらいを道にしている。

昔から、飢饉がよくあったのは,気候が寒冷期(氷河期)に入っていたのではないか、その飢饉が、民族の大移動を起こした、中世に、フン族の大移動があって、アジアから、ヨーロッパに人口が移動した。それは、気候の変化による、大飢饉が起こったから、食糧を求めて、移動したからである。

ノアの箱舟:旧約聖書創世記と現代のテクノプレートを考えよう、宿題です。

日本の西暦紀元前後2000年のことは、

古代中国、統一国家、秦王朝、からは古代日本は、東の国、蓬莱の国と呼ばれていた、後の、後漢の記録では、倭の国は多数(53)の国があって、いつも小競り合いをしていた。今の奈良を中心にヤマトの国があった。それより北は、蝦夷,アイヌの部族が多数、あった。、今の中部、関東、東北、北海道、樺太、千島列島、をそのアイヌ多数部族が支配していた。アイヌの交易範囲は、シベリア、満州まで伸びていた。アイヌとは、アイヌ語で神に仕える人間の意味。アイヌも古代日本を構成していた民族であった。鎌倉時代ではシベリアにて元寇で戦った。南では、九州地方で、かの有名な卑弥呼女王(巫女のトップ)を中心に倭国(イ国)があった。その頃の古代日本連合は今の日本列島と、今の朝鮮半島全域、沖縄を統治していた。


註:本当は、倭国 → 和国、卑弥呼 → 日の巫女ではなかったか。


モット、知りたい、古代日本の事!


註:アイヌの歴史

註:ムー大陸伝説

続く。20170303記

Copyright (c) 2016 2017,Square Dance Information Toyohashi All Right Reserved.