by スクエア・ダンス・インフォメーション
プロ記念
スクエア・D・information 豊橋
TEL : 0532-32-7421
1年366日 伝言電話 FAX
事務編集 : 愛知県 豊橋市花絹103
34.768244,137.378062
waltz tango vinnese waltz slow-foxtrot quick-step samba chachacha rumba pasodoble jive manbo blues jitterbag.......................................

ダンスが大好き、健康に一番乗り!

ダンスは最高!

元気で、長生きは、ダンスと音楽とファッションだ


高齢者への朗報、多種類リズムのダンスを持つ、社交ダンスは、認知症の予防に最高!


Let's have a round table discussion.(全員平等で、話し合いましょう!)

  • サムネイル画像

第37回 高師台地区市民館まつりに参加して

これは、初めての参加の体験談です。

平成29年10月29日、台風22号の影響で朝から雨でした。私としては、珍しく、12時集合の1時間前に現地に集合して、早めに来る会員を待とうとして11時に到着した。駐車場も、いつもの所は満車なので、直ぐ上の芝生の雨でベチャベチャの駐車スペースへ置いた。せっかくお化粧しているので濡れない用に帽子をかぶって荷物を持って館内へ移動した。直ぐに着替え室へ異動した。そして、ダンスのできる服装に着替えた。そして皆を待つことにした。でも、館長に挨拶と思って玄関で挨拶しても、化粧をした私をわからないらしい。仕方ないから、展示品を見にいこうと2階へいき、見てきた。降りて、調理室で皆を待ったが誰もまだ、来ないので団子を食べようかと受付へ行くと、売り切れです、といわれ、しょうが無いなあ、と見ると、訊くと、お茶券がまだあるというので、今回参加メンバーにお茶を飲んでもらおうと、6枚買った。12時頃になるとみんなが集合した。山奥から来る人は予定していたが、午前中は山奥で仕事をして慌ててくると事故を起こしてもいけなののでこれないとのこと。来たのが佐藤由、佐藤義、仲井、高橋、佐藤豊、村上の6名である。全員にお茶券を渡した。お茶を飲む人4人と、別行動で、急遽、高橋さんとワルツと、タンゴの部分演技の発表をするので、靴を履いて調理場の隙間で、ワルツの、ナチュラル・スピン・ターン・オーバーターンとターニングロック to ppとウイング等をリハーサルした。タンゴも、ウオークとリンクとクローズド・プロムナード。等を、リハした。同じ調理室で団子を食べながら見ていた3人が社交ダンスですかと訊いてきたので、そうです。今から演技発表ですと、答えている時を過ぎる。全員が戻ってきたので、演技発表の和室へと全員で移動した。12畳くらいの部屋に4畳半ほどの舞台が深真紅のカーテンが開いている。見ている人が15人くらいで、受付3人、司会一人、音響二人、演技進行一人が、担当していた。私たち待つ間に、日本舞踊、三味線、キッズダンスと進行していった。先にCDーR、4曲分を渡しておいた。ルンバ、チャチャチャ、ワルツ、タンゴと4枚である。さあ、出番である。わたしが舞台袖のスタンド・マイクで”会”が水曜にダンスをしていることを紹介して。先ずは、ルンバから、佐藤義・佐藤豊組、佐藤由・仲井組、で始まった2分間のダンス。しかし、出てくる音が先を飛ばして、途中から音が出るので、3回くらい出だしを、やり直した。2曲目はチャチャチャである1分30秒のダンス。村上・高橋組、佐藤由・仲井組、である。これも音出しで、3回くらい、音出しをやり直した。説明をした。続いて、司会が佐藤由さん、先ずはワルツであるが、踊りの場所が狭いので3フィギュアーを1グループで音なし解説で踊る。1番目、ナチュラル・スピンターン・オーバーターン、で切り、、ターニング・ロックで切り、ウイングで切り。次に、同じグループを連続で、ワルツの音楽で踊った。次が、2番目、同じワルツで、バウンス・フォーラウェイ、スロー・オーバースウェイ、to PP まで、これを連続で、ワルツの音楽で踊った。タンゴも同様に、3番目、ウオーク、リンク、クローズド・プロムナードを解説で動き、次にタンゴの曲で、続けて踊った。最後に、4番目、チェイス、シャッセ、クローズド・プロムナードを解説し、次に、タンゴの曲で踊ると進めて、終わった。ご苦労様でした。舞台を後にした。総合司会の方が、6人の名前を言って、演技者をねぎらってくれました。まあ、全員が慣れているので、直ぐにきがえて、解散でした。佐藤由、佐藤義、仲井、佐藤豊 4名さんはジョイフルでもいくといていたが、高橋さんはお茶席へ行くと言っていた。私もちょっと後から、茶室へと行った。もう、最上席に高橋さんが座っておられた。私はその隣に座った。すると、手前をする方が出てきて、お茶を立てる準備をし出した。突然なことで懐紙を持っていないので、高橋さんの前にある、懐紙を分けてもらった、高橋さんのではなく、最初から準備に出して有ったとのこと,なんだ。そうだったのか、それはそうで、お菓子が出てきた。美味しそうな”栗きんとん”である。お辞儀をして、菓子器をを受け取り、またお辞儀をして、自分用をとる。若いお師匠さんらしい方がでてきて、お話をしている内に、昔、表千家で習っていて事を話したら、大老先生が出てこられて、挨拶をして下さったのには驚きました。軽く社交ダンスのお話をして、社交ダンスといった方が通りが良いのでそう言いますが、私たち内では、ボールルームとラテンアメリカンという言い方をしていますと説明をした。まあ、軽い気持ちでお茶を飲んでいこうと考えていた私でした。お茶も飲んで、お辞儀をして、おいとましようとすると、お土産に足に痺れが来て参った。でも、結構なお茶でした。ありがとうございました。高橋さんありがとう今日は面白かった。玄関で事務室で詰めている人に”ありがとうございました”と言って、を出ようとすると、なじみの館員の方が先ほどは、音楽で失礼しましたと行ってきたので、ああいうことは、有りますが、気にしていませんから良いですよと、言って、雨の中を車まで駆け込んだ。今日は、まあ、良い日ではなかったでしょうか。そうだ、黄色の犬の飾りを買ったのでした。

20171029記

Copyright (c) 2016 2017,Square Dance Information Toyohashi All Right Reserved.