!DOCTYPE html> トップページーダンスが大好き!
by スクエア・ダンス・インフォメーション
プロ記念
スクエア・D・information 豊橋
TEL : 0532-32-7421
1年366日 伝言電話 FAX
事務編集 : 愛知県 豊橋市花絹103
34.768244,137.378062
waltz tango vinnese waltz slow-foxtrot quick-step samba chachacha rumba pasodoble jive manbo blues jitterbag.......................................

ダンスが大好き、健康に一番乗り!

ダンスは最高!

元気で、長生きは、ダンスと音楽とファッションだ

  • サムネイル画像


2017年11月26日(日) 田原・パーティー  ”舞”の思い出!
舞教室でのパーティーです、サークルの方が多く参加されると訊いています。
プロのパーティーは型があって、どういう訳か、安定しているが同じように成っていく。でも、ココは、違うと思って参加しました。
それに、私どものサークル主催のパーティーへ来て下さったからでもあります。演技・発表は去年はしましたが。どういう訳か、今年は見のみです。当日は、サークルの友人を湖西まで迎えに行き、バイパスを通り豊橋港を抜けて田原まで行きました。目的地の近くで右折、左折、左折、右折で会場までたどり着きました。入り口で現地のリーダーが迎えの家の裏側へ置いてくれるように言われたのでそのままに、友人を会場に下ろし、車を置いてきた。直ぐにパーティーが始まった。ダンスタイム、座った席の、隣の豊川の知り合いとワルツを踊り、次にタンゴを踊った。私のサークルの会員全員と踊り、その後に、ミックスの発表が始まった。その豊川のカップルの方たちが、一番で踊り始めた、ドンドン演技は進み、気持ちよく時間が流れて行きました。ダンス・タイムになりました。その時、ある駐車場の車の移動をして下さるようアナウンスがありました。私の車も、その内の1台でした。楽しいパーティーの暖かさから、外へ出て車の移動です、なんと言ったかな、メッキン・ハウスいや、ではなく、めっくんハウスでしたな、車で5分、歩いて、10分の所でした。何せ、戻るときに、目印が無いので、どうした物かと、隣を歩いている人に聴きながらの帰還でした。部屋に戻ると直ぐに、どこへ行っていた、踊ってくれと言われ、踊るわ、いびられるわ、大変でした。又々、発表会です、皆さん、きれいで、上手でしたが、いつもの上手な人がちょっと、力が入って、頑張っているように思えました。女子がきれいに見えましたが、男子が緊張しているように思えました。いつもの事ですが、本番では女子は。大丈夫で、リーダーの男子はやはり緊張するでしょうか。ご苦労様でした。それから、時間が立ちました。ダンスタイム、なぜか、いい加減な、私に、パーティーに来てよ、と強引なお誘いがありましたが。心底、複雑デリケートの僕でした。文句を言われる事をこれ以上増やしたくない、これが本音でしょうね。でも、やって来ました。食事の時間は蟻が砂糖に群がるように、テーブルにピタッと着いて譲らず、離れないのは、東三河の習慣なのでしょうか。椅子に座って静かに歓談している方もいました。最後に、プロが踊りました。ハッピーなダンスでした。今日、でも僕は、アマチュアがどのように上手く、超上手に、踊っているのかを見させていただきました。それが、私の楽しみ天命的な仕事ですから。それから、ジャンケン・ゲームをいつものエンターテーナー・木村が仕切っていました。乗っていました。天性のエンターテーナー(宴会師・太鼓持ち)ですね、素晴らしい。 私が、ヒヤシンスをもらったが、”もっといいい物が欲しいかったな”、と、ぼやく、でも、冷たく冷徹に、次の邪険に、ジャンケンに移っていった。 終わった、終わった、と思っていたら、赤い葉っぱ(ポインセチア?)の、鉢植えを全員にくれるという太っ腹芸をしてくれた。ありがとうと思い。、また来る気にさせる悪い奴と、”おもてなしの田原”を後に、、めっくんハウス”まで歩きながら考えていました。車で走れば、直ぐに、老津、大清水、新所原、湖西、です。バイパスで家までカム・バックです。無事に、帰りつきました。今日も、ありがとうございました。感謝!(私が退屈をしない、ドッキリのハプニングがある、まあ、記憶に残る、味のあるパーティーだったな!)

20171130記

Copyright (c) 2016 2017,Square Dance Information Toyohashi All Right Reserved.